2014年06月04日

「親戚の小学生の算数の文章題がおかしい」に寄せられた意見

アクセス数が多すぎて、本気で困惑中。
一体なにがあったんでしょう……
ぶっちゃけ、アクセス数数十ぐらいを目安に小説書いてるんですけど……

しかも、なろうの公式サイトにもツイッターにも感想がたくさんある模様。
これは活用しない手はない!

■「小説家になろう」小説ページヘの感想
・たかし君に仲間がいない
・たかし君の夢ってなんだ?
・宇宙へ旅立った彼はいったい何を感じ、何を成すのか
・世界を救う日を楽しみにしている
・国語や英語のテストに出張しろ
→一応小学生なので英語は無理かな……
・次は魔法少女とか出てくるよね

■ツイッターの感想
・速度だけでなく、分数・体積・比例などの問題を入れた方がリアル
・オチが微妙
・努力 友情 勝利
・で、本当?
・たかし君という名前は古い! 時代はDQNネームだ
・ゲーミフィケーション
・問題が小学生レベルじゃない
・「ストーリーで惹き付ける」「登場人物設定」というのがテスト嫌いに有効ではないか?

具体的な指摘や真面目な話をしてくれてる人が多くて驚きました。
メチャクチャ助かります!

さて、以上のことから考えるに、これらすべての要素入れて次回作を書かなければいけないわけですね。

・たかし君に仲間ができる
・たかし君の夢が明らかになる
・宇宙へ旅立ったたかし君が活躍する
・たかし君が世界を救う
・算数以外の教科のテストにもたかし君が登場する
・速度以外の問題も出す
・オチをもう少しインパクトあるようにする(←最難関)
・努力と友情と勝利が描かれる
・「まさかこれ本当?」と一瞬でも思う人が居ないように、一瞬で作り話とわかる斜め上な話にする
・DQNネームが出てくる
・ゲーミフィケーション→今作と同様にお遊び要素を入れる
・簡単な問題も出す
・魔法少女が登場する

え、えぇ………で、できるかなぁ……
な、なんだ……なんなんだ……この超エクストラハードな難易度の課題は……。
あまりに斜め上すぎてついていけない人90%とかになるんではないかと……

まぁ……やってみようか……

他にも要望があれば、この記事などにコメントで書いていただければ幸いです。
コメントはお気楽に!(お世辞じゃなくて本当です。いろいろ言ってもらえるのが楽しいので)
posted by 唯乃なない at 21:04| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。